躁鬱病の克服をお考えの方へ

 

躁鬱病の克服をお考えの方へ

躁鬱病ではないかと疑いを持ったとすれば、自分一人の力で克服できると思ってしまうかもしれません。

もちろん、ご自身ではなくご家族がなんとなくおかしいと気付く場合も多いと思いますが、専門家に相談することもなく、ご家族だけで躁鬱病を克服するのもかなり厳しいことだと思います。

それどころか、1日も早く躁鬱病を克服したいと焦ってしまい、逆効果になってしまうことも多いでしょう。

まずは、本当に躁鬱病なのかきちんとした診察を受け、改めて医師とご家族とそして患者さんとで取り組んでいくべきでしょう。

そのためには、適切な対応ができる病院なりクリニックなりにご相談ください。

もし、兵庫県やその周辺にお住まいの方で躁鬱病の悩みをお持ちであれば、兵庫県川西市にあるこばやしクリニックにご来院いただければと思います。

■■

 

躁鬱病に限らず精神疾患は、特効薬を用いて数日で克服できるといった病ではないので、ある程度の時間が必要であり、気持ちの上でも余裕をもって臨むことが、結局克服への近道になるのではないでしょうか。

当クリニックは躁鬱病だけでなく、入眠困難や途中覚醒といった睡眠障害を克服したいという患者さんや、恐怖感や不安感で発作が起こるといったパニック障害の克服に取り組んでいる患者さんなど、さまざまな精神疾患の治療のために通院されている患者さんがいらっしゃいます。

そういった患者さんたちが、病院を選ぶ際に躊躇してしまうのが、精神疾患に対応する病院のイメージのようです。

暗く重苦しいイメージが付いて回る精神科や心療内科が、患者さんの回復への道を閉ざしてしまうこともあるようです。

ところが、当クリニックはそれまで皆さんがお持ちの心療内科のイメージを覆し、明るく穏やかな雰囲気の中で受診していただける環境が整い、決して緊張することなく治療を受けていただけると思います。

しかも、水曜を除く平日の診療時間は19時半までとなっておりますので、お仕事をお持ちの方の通院にも適しているかと思います。

もし、躁鬱病の克服をお考えであれば、こばやしクリニックにご相談ください。


コメントは受け付けていません。

 

電話をかける
2022年6月29日
7月の診療のお知らせ

7月18日の月曜日は祝日のためお休みとなります。お気を付けください、よろしくお願い申し上げます。

2022年6月29日
お知らせ

8月10日の水曜日から8月17日の水曜日まではお盆のお休みをいただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。