川西市で睡眠障害でお悩みなら

 

川西市で睡眠障害でお悩みなら

睡眠障害で、心療内科を探していたという患者さんが、
川西市のこばやしクリニックに来院されることがあります。
実は、睡眠障害で悩む患者さんは、予想以上に多いのかもしれません。
また、中にはご自身が睡眠障害の状態にあるとは気付かずに、
ご家族からの指摘で気付くというケースもあります。

たとえば、睡眠障害の中でも、不眠症は、ご自身が眠れなくて悩んでいる
という場合もありますが、明らかに睡眠時間が不足しているにも関わらず、
ご本人が寝不足を感じていない睡眠障害もあります。

仕事が生きがいであったり、ゲームに夢中になっていたり、
受験勉強で時間を惜しんでいたり、いつの間にか睡眠時間が
どんどん少なくなり、身体は慣れてしまっていても、周りから見れば、
物事の判断がおかしく感じられたり、顔つきが変わってきたり、
そんな状態になっても、ご自身は寝不足を感じていないというのは、
睡眠障害と言えるのではないでしょうか。
睡眠障害
そんな状態が続けば、
身体に変調をきたすかもしれません。
何等かに理由で睡眠時間が短い時、
もっと眠りたいと思うことが、健全なのだと思います。

また、睡眠障害の一つには、過眠症とよばれる症状があります。
十分睡眠はとれているはずなのに、日中でも眠くて仕方がないという状態が、
あまりにひどくなれば睡眠障害の範ちゅうに入ってくるでしょう。

その他にも、睡眠時の呼吸に関した障害や、歯ぎしりや寝言も、
睡眠障害と言えるかもしれません。
歯ぎしりや寝言は誰にでも経験のあることで、
睡眠障害というには、ちょっと大げさかもしれませんが、そのことで、
一晩のうちに何度も目を覚ましてしまうというケースもあります。

睡眠障害は、自分では気付かずに、同じ部屋に寝ている方が気付いて、
知らされることもあると思います。

こばやしクリニックでは、様々な睡眠障害の診療も行っておりますが、
眠っている間のことは、気付いた方からの詳細な説明が、
解決の糸口となる事もあります。
睡眠障害でお悩みの方、あるいはご家族の睡眠障害を心配されている方は、
川西市のこばやしクリニックにご相談ください。


コメントは受け付けていません。

 

電話をかける
2022年6月29日
7月の診療のお知らせ

7月18日の月曜日は祝日のためお休みとなります。お気を付けください、よろしくお願い申し上げます。

2022年6月29日
お知らせ

8月10日の水曜日から8月17日の水曜日まではお盆のお休みをいただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。