池田市で不眠症にお悩みなら

 

池田市で不眠症にお悩みなら

昼間は疲れるほど身体を動かしたり、頭を使ったりしているので、
夜はぐっすり眠れるかと思っていると、逆に眠れない時があります。
疲れすぎて眠れない、試験勉強の後に、頭が冴えてしまって眠れない。
そんな経験はないでしょうか。

眠れないという症状も一時的なものなら、不眠症を疑うことなく、
深く考えることもないのかもしれませんが、
連日あるいは、頻繁に眠れない夜が続けば、
不眠症なのかもと、心も焦りはじめ、
眠ろうとしてさらに眠れなくなるという、
不眠症の状態に陥ってしまうことがあります。

川西市のこころと不眠の診療所、こばやしクリニックには、周辺の市町から、
不眠症で通院されている方が多くいらっしゃいます。

不眠症不眠症は、心療内科で対応する症例の中でも、
うつ病などの他の心の病と違って、
「不眠症で困っている。」
「最近眠れなくて不眠症かも・・」といった具合に、
自分から周囲の方に相談したり、
不眠症について話されたりすることも多いと思います。

池田市から不眠症で心療内科に通院するなら、
川西市のこばやしクリニックがいいのではないかと、
勧められて来院された不眠症の患者さんもいらっしゃいます。

池田市は、大阪府の北西の位置にあって、
川西市とは猪名川を挟んで隣同士になります。
こばやしクリニックの最寄り駅である川西能勢駅と池田駅は隣同士で、
その間、わずか2分という近さです。
不眠症で当クリニックへ通院されている池田市の患者さんも
いらっしゃいます。
おそらく、不眠症の治療のためでなくても、
その他の病院通いや通勤・通学でも、
池田市と川西市の往来は頻繁に行われているのでしょう。

不眠症は、入眠困難と言って寝つきが悪いとか、
眠れなくて気持ちが焦ってしまう不眠症。
あるいは、途中覚醒と言って、夜中に何度も目を覚ましてしまうケース。
昼間眠って夜は起きていることがあたり前の状態になっている場合も、
昼夜逆転の不眠症の可能性があります。

どんな場合も、いずれ身体への悪影響が出そうな不眠症ですので、
不眠症を軽く考えずに、初期のうちに心療内科を受診し、
早めに不眠症の治療にとりかかることをお勧めします。

不眠症治療に心療内科に通院するなら、
川西市のこばやしクリニックにご相談ください。
ご自身でなくても、ご家族が不眠症にお悩みの場合も、
お気軽にお問合わせください。


コメントは受け付けていません。

 

電話をかける
2022年6月29日
7月の診療のお知らせ

7月18日の月曜日は祝日のためお休みとなります。お気を付けください、よろしくお願い申し上げます。

2022年6月29日
お知らせ

8月10日の水曜日から8月17日の水曜日まではお盆のお休みをいただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。