睡眠障害克服のお手伝いをいたします

 

睡眠障害克服のお手伝いをいたします

寝つきが悪いとか、夜中に何度も目が覚めるとか、そういったいわゆる不眠症の、
睡眠障害克服を試されたことはあるでしょうか。
睡眠障害克服と言っても、不眠症の専門外来に通院するなどの、
病院治療による睡眠障害克服です。
眠れない

中には、睡眠障害克服のためにお風呂に入浴剤などを
入れて、リラックスしようという試みを
されたこともあるかもしれません。
アロマエステなどでも、睡眠障害克服を謳っている
ところがあるかもしれません。
枕を変えてみたリ寝室の照明を変えるのも、
睡眠障害克服の為と言えば、言えない事もないでしょう。

睡眠障害克服のためには、まずは睡眠障害の原因が何なのかを
突き止めることも大切であり、睡眠障害を発症するにはストレスが
大きく関わっていることもあり、思い切って仕事を変えたり、
生活環境を変えるという方もいるようです。

そういった試みで睡眠障害克服が果たせるのであればいいのですが、
深刻な不眠症は、ご自身の努力だけではどうにもならないこともあるのです。

もちろん、睡眠障害克服のために心療内科や神経科などに
通院するという手段もありますが、
その心療内科や神経科が睡眠障害克服に取り組んでいる病院でないとしたら、
睡眠障害克服のための治療も「眠れない=睡眠薬の投薬」という形で
対応するだけで、次第に睡眠薬がなければ眠れない、
そして薬物依存や乱用につながることもあります。

つまり、睡眠障害克服のためには、不眠症治療に取り組む専門医を選んで
治療を受けることが大切です。

たとえば、兵庫県川西市のこばやしクリニックは、こころと不眠の診療所として、
不眠症に悩む患者さんの睡眠障害克服に関わることの多いクリニックになります。

不眠症の患者さんは一人一人その原因も症状も違いますので、
一人一人に向き合った治療が必要です。

これまで、睡眠障害克服のためにいくつもの病院に通ったけれども改善しない、
あるいは睡眠障害克服を考えているけれども、
睡眠障害克服のための病院がみつからないといった時は、
川西市のこばやしクリニックにご相談ください。


コメントは受け付けていません。

 

電話をかける
2022年12月1日
12月の診療のお知らせ

令和4年12月28日の水曜日から令和5年1月4日の水曜日までは年末年始のお休みをいただきます。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。。

2022年12月1日
お知らせ

令和4年12月は年末年始のお休みがあります。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。