箕面市から心療内科へ通院するなら

 

箕面市から心療内科へ通院するなら

心療内科を受診するとなれば、
やはり信頼できる心療内科かどうかが気になるでしょうし、
初めての心療内科への受診ともなれば、
患者さんは不安を抱えて心療内科へ来院されることでしょう。

その点、川西市の心療内科こばやしクリニックは、
「こころと不眠の診療所」として、
地域に根ざした心療内科医療を目指していることもあって、
楽な気持ちで、そして安心して受診していただける心療内科です。
そして川西市内だけでなく、
近隣の市町から当心療内科へ通院されている患者さんも多く、
不眠症やうつ病など、心の変調や身体の不調に悩む方が、
気軽に相談できる心療内科として、信頼を寄せていただいていると思います。

心療内科さらに、当心療内科へ通院されている患者さんは、
兵庫県内ばかりでなく、
大阪からの患者さんもいらっしゃいます。
たとえば、大阪の箕面市は、
川西市と一部接していることもあって、
箕面市で心療内科を探すとすれば、
こばやしクリニックなどは通院しやすい
心療内科になるかと思います。
箕面市から阪急箕面線を利用して、
途中阪急宝塚線に乗り換えれば、
当クリニックの最寄り駅である川西能勢駅まで、わずか20分ほどで
到着する距離になるわけですから、県外とは言え、
十分通院可能な心療内科ということになります。

そして、心療内科に来院される患者さんの中には、
心の変調が起こる前に身体に異常を感じることもあります。
そのため、心療内科を受診する前に、内科や外科を受診して、
特別治療が必要な症状が発見できずに、
安心してそのままにしてしまうケースがあります。

たとえ、内科や外科で問題ないと言われても、
ご自身がそれでも何かおかしいと感じたり、
周りのご家族などが些細な変調に気付いた時は、
一度、心療内科を受診することをお勧めします。
また、心療内科で対応する状況か、神経科で対応する状況かを判断して、
患者さんの症状に合わせた診療を行います。

大阪府箕面市で、不眠症やうつ病、
そしてパニック障害などの心の病が疑われる時は、
川西市の心療内科こばやしクリニックにご相談ください。


コメントは受け付けていません。

 

電話をかける
2022年12月1日
12月の診療のお知らせ

令和4年12月28日の水曜日から令和5年1月4日の水曜日までは年末年始のお休みをいただきます。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。。

2022年12月1日
お知らせ

令和4年12月は年末年始のお休みがあります。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。