箕面市で精神科をお探しなら

 

箕面市で精神科をお探しなら

精神科高いビルが立ち並ぶような都市部で忙しく仕事をしていると、ストレスを感じることも多いのではないでしょうか。

その結果として、心の病を発症して精神科に通うことにでもなれば、休職や退職といった事態になる可能性もあります。

もちろん個人のメンタルにもよりますが、慌ただしく人が行きかうような環境や複雑な人間関係が引き金となって、うつ病を発症する例は珍しいことではなく、社員が精神科受診といった状況に陥らないようにメンタルマネジメントに力を入れている企業も増えているようです。

そして、個人的にストレスを溜めない工夫をするとなれば、住む場所の工夫ということになるのかもしれません。

たとえば、部屋の環境を改善するとか、入浴や睡眠をよりリラックスできるように工夫することもあるでしょうが、住む場所を変えるというのも一つのストレス対策になるでしょう。

実際、せめて仕事を離れた時は落ち着く生活環境をということで、多少の通勤時間がかかっても郊外に住みたいと願う方は多いようです。

たとえば、大阪市内で働く方にとって箕面市などは、まさに最適な地域ではないかと思います。
大阪のベッドタウンとしての住宅も多く、阪急電鉄を毎日の通勤手段として利用されている方も多いことでしょう。

ただ、心の病は些細なきっかけで発症することもあり、たとえ住みやすい環境である地域にお住まいでも、精神科への通院が必要になることもあるかもしれません。

精神科
 

たとえば、気分が滅入って何もする気にならないという時、うつ病の可能性もあり早めに精神科を受診した方がいいのではないでしょうか。人と話すのが苦痛に思えるとか食事を取る気になれないという時も、精神科の受診が必要かもしれません。

ただ、ご家族にそういった状況に陥った方がいても、精神科を受診するのは最悪の状況になってからのことと思ってしまうことが多いようです。

ところが、精神科は最悪の状況を避けるために、もっと早い段階で躊躇せずにご利用いただける診療科です。

そして、適切な精神科の病院やクリニックがすぐに見つかるかと言えば、かなり困難なことかもしれませんので、そんな時は川西市のこばやしクリニックにご相談いただければと思います。

さらに、お住まいの近くに精神科があったとしても、内科や歯科のように気軽に精神科に通院できるとは限りません。

つまり、少し離れた精神科、ご近所の目に触れない精神科を探したいと思うのであれば、当クリニックは阪急川西能勢口駅から徒歩2分という場所にあり、箕面市からのご来院にも好都合ではないかと思います。

本来は人目を気にせずにご利用いただくことが望ましいのですが、まずは安心して通院できる医療施設を選ぶことも気持ちを楽にする上で必要なことでしょう。また、当クリニックは精神科と神経科と心療内科としての診療を行っておりますので、心の病の症状と言っても、どんな診療科が適しているのか判断できない場合でも安心して受診していただけます。

さらに、パニック障害を抱えた方の中には治療を受けても改善は難しいと諦めて、発作が起こらないように慎重に生活されている方も多いようですが、一度当クリニックの精神科にご相談いただければと思います。

慎重な生活を強いられて、逆にストレスとなり余計に症状を悪化させてしまうこともないとは言えません。

その他、睡眠障害にも対応しておりますので、精神科をお探しであれば、こばやしクリニックにご来院ください。

こばやしクリニックでは、月・火・木・金は夜7時半まで診療を行っておりますので、お仕事を続けながら通院したいという方にもたいへん便利なクリニックになります。


コメントは受け付けていません。

 

電話をかける
2022年10月30日
11月の診療のお知らせ

令和4年11月19日の土曜日の診療時間は10時から13時までとなります。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。なお、11月3日の木曜日は祝日でお休みとなりますのでご注意ください。

2022年10月16日
お知らせ

令和4年11月19日の土曜日の診療時間は10時から13時までとなります。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。