睡眠障害の改善に取り組みたい猪名川町の方へ

 

睡眠障害の改善に取り組みたい猪名川町の方へ

睡眠障害睡眠障害のように障害という文字が付くと、人とは違った特別な症状があるかと思われるかもしれませんが、睡眠障害の場合、自分では気付かないうちに陥っていることもあり、寝付きが悪いとか、夜中に何度も目が覚めてしまうといった方も、一度睡眠障害と向き合ってみた方がいいのではないでしょうか。実は、あまり睡眠障害を深刻に思っていなかったために悪化させてしまうこともあり、次のような症状に思い当たることがあれば、睡眠障害に対応するこばやしクリニックにご来院ください。当クリニックは、川西市に隣接する町からも通院しやすい心療内科であり、お住まいの方たちの身体と心の健康を願うクリニックです。

睡眠障害には様々な症状があり、たとえば、寝付きが悪いことで焦ってしまい、余計に眠れなくなる症状は入眠困難と言えます。また、夜中に何度も目が覚めるのは途中覚醒、目が覚めた時に熟睡した気がしなかったり、夢を見て疲れてしまう場合は浅眠という睡眠障害の症状になります。年を取ると朝早く目が覚めると言われたりしますが、年齢に関係なく明け方になると目が覚めてしまう症状は早朝覚醒という症状です。その他にも、昼夜逆転と言って夜起き出して昼間は寝ているという生活が当たり前になってしまっている場合も、睡眠障害の一つと考えられます。仕事が忙しくて昼夜逆転に慣れてしまい、元に戻れなくなってしまったり、受験勉強で深夜に起きて勉強していたことで、入学後も同じような生活しか送れなくなっていたり、何かのきっかけで昼夜逆転の睡眠障害に陥る方は多いものです。

睡眠障害
そして、睡眠障害がうつ病を発症する一つの要因になることもありますので、睡眠障害を放っておくことなく、こころと不眠の診療所こばやしクリニックにご相談ください。川西市に隣接する猪名川町から当クリニックにご来院いただくには、車であれば20分程度、そのほか能勢電鉄妙見線を利用して通院されている方もいらっしゃいます。身近な心療内科として、睡眠障害の改善にはこばやしクリニックをお役立てください。


コメントは受け付けていません。

 

電話をかける
2022年6月29日
7月の診療のお知らせ

7月18日の月曜日は祝日のためお休みとなります。お気を付けください、よろしくお願い申し上げます。

2022年6月29日
お知らせ

8月10日の水曜日から8月17日の水曜日まではお盆のお休みをいただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。