眠りが浅い|治し方を知りたい方へ

 

眠りが浅い|治し方を知りたい方へ

眠りが浅い 治し眠りが浅いために目覚めた時にスッキリしないことはないでしょうか。ぐっすり熟睡できるように、睡眠の治し方はないかと思って人もいることでしょう。睡眠時間はたっぷり足りていても、眠りが浅いために昼間ぼーっとしてしまい集中力に欠けることもあるようです。

また、眠りが浅い日が続くと頭痛が起こりやすく、高血圧や動脈硬化への影響も心配されます。そのため、できるだけ早く適切な治し方で眠りの浅い睡眠を改善していただきたいものです。

そして最適な治し方を見つけるために、睡眠障害に対応している心療内科を受診してはいかがでしょうか。眠りが浅いだけでは睡眠障害という意識はないかもしれませんが、睡眠障害は入眠困難だけでなく途中覚醒や昼夜逆転などさまざまな症状があり、それぞれに適した治し方があります。そして、眠りが浅い場合は浅眠という症状であり、心療内科で治し方の指導を受けていただければと思います。

眠りが浅い 治し
眠っている時に何度も夢を見て熟睡した気にならないという場合も眠りが浅いためで、疲労感だけが残ってしまうことがあります。そして、熟睡した気がしないので、さらに長い時間寝ようとする人もいるようですが、あまりおすすめできる治し方とは言えません。

睡眠は長い時間寝ればいいというものではなく、大切なのは質であり、質の良い睡眠を取るための治し方を知っていただくことで、眠りが浅いといった睡眠障害も改善できると思います。

もちろん、一時的に眠りが浅いだけであれば、昼間の生活を変えてみるといった治し方が有効な場合もあります。部屋にこもっていないで日光を浴びたり適度な運動をしたり、きちんと食事を取ることを心がけることもいいのではないでしょうか。

ただ、眠りが浅い時の治し方としてアルコールに頼ってしまうこともあると思いますが、習慣になってしまい逆効果になる場合もあります。睡眠障害の患者さんの話を聞くと、昼寝が習慣になって夜の睡眠に影響が出ていたこともありますので、正しい対処を知るためにも一度心療内科の受診をおすすめいたします。


コメントは受け付けていません。

 

電話をかける
2020年8月31日
9月の診療のお知らせ

9月は9月20日(日曜日)から9月27日(日曜日)までシルバーウィークの休みをいただきます。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

2020年8月31日
お知らせ

休診日などに変更があればホームページに掲載いたしますので、ご注意ください。お願いいたします。