情緒不安定と感じた時には精神科へ

 

情緒不安定と感じた時には精神科へ

情緒不安定 精神科情緒不安定とまでは言えないものの、急に不安になったりイライラすることは誰にでもあるでしょうし、些細なことで泣くようなことも、時にはあると思います。もちろん、原因がわかっていて一時的な症状であれば、情緒不安定を心配することもないでしょう。ただし、あまりにもそういった状況が続き度が過ぎれば、情緒不安定ではないかと周囲から心配され、情緒不安定を改善するために精神科を受診することをすすめられるかもしれません。また、自分自身で自分の感情の起伏の激しさを持て余して、精神科に行ってみようかと思うこともあるのかもしれません。

ただ、精神科という響きが負担になってしまい、気軽に精神科を受診できないというのも無理がないことです。精神科の場合、暗く重苦しいイメージを持たれることも多く、誰でもできれば精神科に通うようなことにはなりたくないと思ってしまうものです。ところが精神科を敬遠するあまり情緒不安定の良い改善策が見つからずに、人間関係に支障が出たり、情緒不安定が悪化して引きこもりになったり、うつ病を発症してしまうこともあります。

情緒不安定 精神科
最近は、社会の流れのペースに乗れずに情緒不安定になり、家族とのコミュニケーションすら取れなくなり、またどのように情緒不安定の対応したらいいのかわからないといった悩みを抱えてしまうご家族も多いようです。たとえば、情緒不安定になると自分の言動に抑止が効かなくなり激しい言葉をぶつけたりすることもあるでしょうし、急にハイテンションとなり饒舌になることもあるでしょう。ほんの些細なきっかけで深刻な情緒不安定に陥ることもありますので、そんな状況で情緒不安定にお困りであれば迷わずに精神科を受診することをおすすめします。

昔と違って精神科のイメージは大きく変化し、心が休まるような配慮がされている精神科が多いと思います。もちろんこばやしクリニックも緊張することなく受診していただける精神科であり、心療内科・神経科のクリニックでもあります。情緒不安定やうつ病、あるいはパニック障害や睡眠障害など、心の病に関することはこころと不眠の診療所こばやしクリニックにお任せください。


コメントは受け付けていません。

 

電話をかける
2019年11月30日
12月の診療のお知らせ

12月7日(土曜日)の診療時間は13時までとなります。ご迷惑をおかけいたしますが、お気を付けください。

2019年11月30日
お知らせ

12月29日の日曜日から1月5日の日曜日までは年末年始のお休みをいただきます。ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い申し上げます。