情緒不安定相談は心療内科へ

 

情緒不安定相談は心療内科へ

情緒不安定相談兵庫県川西市にあるこばやしクリニックでは、不眠症やうつ病、そしてパニック障害などを抱えた患者さんの治療に当たっておりますが、情緒不安定相談をお受けすることも少なくありません。たとえば、大きな病気や怪我を負ったために不安になり、情緒不安定相談に来院される方もいらっしゃいます。病気や怪我の治療を受けている場合、主治医からのフォローもあるでしょうが、心の問題となれば、やはり心療内科などで情緒不安定相談をされた方がいいケースも多いでしょう。さらに、看病するご家族が心身の疲労から情緒不安定になり、来院されることもあります。

また、何かのきっかけで心が不安定になってしまった時、いつまでも一人で抱えているよりは情緒不安定相談をすることで心が落ち着き、気持ちを立て直すことができるかもしれまん。中には、情緒不安定相談せずに悶々と過ごしているうちに、体調を崩し病気を招いてしまうこともあると思います。仕事で失敗してしまったり、人間関係が上手くいかなかったり、急な変化に対応できずに心が不安定になった場合など、情緒不安定相談することを考えてみてはいかがでしょうか。

情緒不安定相談
些細なことであれば、そして身近に情緒不安定相談できる人物がいれば、専門医への情緒不安定相談など必要ないのかもしれませんが、意外に心の問題は、身近な人に相談できないというケースも多いようです。そんな時は、心療内科での情緒不安定相談をお勧めいたします。

たとえば、こばやしクリニックはこころと不眠の診療所として、心療内科・精神科・神経科としての診療を行っているわけですが、うつ病の兆候があるということで来院された患者さんが、もっと早く情緒不安定相談に来院されていればよかったといった事例もあります。また、不眠症でお悩みの患者さんが、眠れない原因の一つが情緒不安定であることもあり、情緒不安定相談で心が落ち着き、その結果眠れるようになったということもあります。もし、情緒不安定相談をお考えであれば、こころと不眠の診療所こばやしクリニックにご相談ください。


コメントは受け付けていません。

 

電話をかける
2022年8月29日
お知らせ

シルバーウィークのお休みがあります。お気を付けください。

2022年8月24日
9月の診療のお知らせ

9月18日の日曜日から9月25日の日曜日まではシルバーウィークのお休みをいただきます。ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。