パニックの症状でお困りの川西市の方へ

 

パニックの症状でお困りの川西市の方へ

パニック予想を超える出来事に直面すれば、誰でもある程度のパニックを引き起こすものですが、同じ場所にいて同じような行動をしているのに、自分だけがパニックを引き起こしていたり、あるいはパニックなど起こすはずがない状況で心臓がドキドキして呼吸しづらくなることがあるとすれば、心の病の一つであるパニック障害なのかもしれません。今まで、たびたびそういったパニックを起こし、誰にも相談できずに苦しんでいたということはないでしょうか。

また、パニックの症状が出るのが不安で、エレベーターに乗らないとか、混雑する時間帯の電車を避けるとか、時には降りるはずではないバス停で下車したとか、そういったパニック経験はないでしょうか。パニック障害を抱えた方は、生活にもさまざま支障が出ることがあり、何とかしたいと悩んだまま生活されている方も多いようです。パニック障害の事をなかなか人に相談できないケースもあるかと思いますが、そんなパニックの症状でお困りであれば、こばやしクリニックにご来院ください。当クリニックは、こころと不眠の診療所として、地域に根差した医療を目指すクリニックになります。診療科としては、心療内科・精神科・神経科があり、おもに不眠症やうつ病、そしてパニック障害の患者さんの治療にあたっています。

パニック
パニック障害の症状としては、動悸が激しくなったり、呼吸が困難になったりするほか、全身が緊張して冷や汗が出たり不安を覚えたり、中には死を覚悟するほど追いつめられてしまうこともあるようです。ただ、パニックの症状によっては、心臓の病気や呼吸器系の病気を疑い、なかなかパニック障害の治療に行きつくまでには時間がかかってしまうこともあり、パニック障害を疑い始めた頃には、症状が悪化していることもあります。パニック障害はできるだけ早く治療を開始するべきでしょうが、とは言っても、どのような病院を選べばいいのか、悩むこともあるでしょう。そんな時は、こばやしクリニックを思い出していただければと思います。パニック障害の治療は、川西市の阪急川西能勢口駅から徒歩2分の場所にあるこばやしクリニックにご相談ください。


コメントは受け付けていません。

 

電話をかける
2022年6月29日
7月の診療のお知らせ

7月18日の月曜日は祝日のためお休みとなります。お気を付けください、よろしくお願い申し上げます。

2022年6月29日
お知らせ

8月10日の水曜日から8月17日の水曜日まではお盆のお休みをいただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。