うつの名医探し

 

うつの名医探し

うつ 名医名医によるうつに関する書籍も多く、テレビなどで精神科の名医による解説を耳にすることもあるので、うつの主な症状がどんなもので、うつにならないための対策も多くの方が理解しているとは思いますが、自分は大丈夫という思いもほぼ一致しているのではないでしょうか。そのため、身体の調子が悪くても真っ先にうつを疑うことはなく、他の診療科を受診してそれぞれの名医による治療を受けようとすることでしょう。ただ、もし食欲がなく体重が著しく減っているために消化器科などを受診しても、担当する医師が名医であればうつを疑うこともあるかもしれません。倦怠感や疲労感が酷く病院でさまざまな検査を受けても異常がない時、名医の助言で心療内科を紹介されるかもしれません。さらに、産科の名医であれば、出産後の患者さんのいわゆる産後うつにも気付いてくれるでしょう。

うつ 名医
ところが、それぞれの専門分野の名医であっても、うつに気付いてもらえないこともあり、ご自身で何となく体調がおかしいと思えば早めに心療内科を受診していただきたいと思います。うつに限らず心の病は体調に現れることも多く、食欲不振や逆に過食になったり、ひどく疲れやすく身体がだるくなったり、首や肩のコリや便秘など色々な形で現れます。また、うつを疑って心療内科を受診したとしても、名医にこだわるためにご自身に適した治療が受けられない場合もありますので、他の病院からの転院についてもご相談していただければと思います。

こばやしクリニックは、うつやパニック障害や不眠症の治療などを行っている心療内科であり、精神科と神経科も併設しております。また、地域に密着したクリニックとして、うつを始めとする心の病の治療に携わっておりますが、名医という堅苦しさにこだわることなく受診していただけるクリニックを目指し、安らぎのある穏やかな空間の中で緊張をほぐして受診していただけるクリニックです。ご家族にうつの気配がある時、あるいはご自身でうつが気になった時は、ためらわずに早めにご相談いただければと思います。


コメントは受け付けていません。

 

電話をかける
2019年10月14日
お知らせ

10月22日(火曜日)は祝日のためお休みいたします。ご迷惑をおかけいたしますが、お気を付けください。

2019年10月1日
10月の診療のお知らせ

10月の診療時間は平常の通りです。よろしくお願いいたします。