睡眠障害の名医とは?

 

睡眠障害の名医とは?

睡眠障害 名医昔からなかなか寝付けない時は、読書をするなどして過ごすこともあったと思います。少し難解な書籍などは、まさに名医のようにわずか数分で眠りに導いてくれたものです。ところが最近の睡眠への導入の名医は、本ではなくスマホの中にいるようで、睡眠障害克服にも役立つかと思うようなスマホのアプリがあるようです。まさに睡眠障害の名医と称してもいいようなそのアプリは、風や水の流れ、波の音や風鈴の音まであり、そういった音に包まれて眠ることができれば、わざわざ睡眠障害の名医の治療を受けなくても克服できるかもしれません。また、オーケストラやピアノ、ハミングの声や子守歌の歌声などもあり、優しい声に包まれて安心して眠りにつくことができるようです。ただ、たとえ本を読んでも眠りに誘う音を聞いていても、眠れないような状態であれば、やはり本格的な睡眠障害治療が必要なのではないでしょうか。

睡眠障害 名医

睡眠障害は、眠れないだけでなく身体にさまざまな影響が出てくるもので、体調が崩れ精神的なダメージを負ってしまうこともあります。もちろん、睡眠障害も適切な対応を取れば早期改善が望めるわけですが、なかなか早期に睡眠障害の治療を始めるきっかけが見つからずに、かなり悪化させてから睡眠障害治療の名医を探そうと慌てることもあり、ネットで名医検索することもあるでしょう。ただし、睡眠障害に限らず心の病の場合、その症状は患者さん一人一人に違いがあり、脳の検査をしたからと言って睡眠障害の治療方針が決まるわけでもありません。もちろん、睡眠障害も病である以上、誰でも名医を探して名医であれば簡単に治療できるものだと思われがちですが、何より大切なのは患者さんが睡眠障害を的確に理解して、医師との信頼関係のもと治療を続けることだと思います。

睡眠障害の名医が書いたとされる本や雑誌を読むだけでは改善しないのが睡眠障害です。睡眠障害に関してテレビで説明する名医の先生もいらっしゃるでしょうが、まずは直に医師と向き合い、納得いく治療を受けていただきたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

電話をかける
2018年5月17日
5月の診療のお知らせ

現在、ゴールデンウィーク明けからの5月の診療時間は通常通りです。よろしくお願いいたします。

2018年5月17日
お知らせ

6月の診療時間は通常通りの予定です。よろしくお願いいたします。