伊丹でパニック障害でお悩みなら

 

伊丹でパニック障害でお悩みなら

パニック障害予期していない出来事に遭遇したために不安になり、思考が混乱することは誰にでもあることですが、些細な出来事にも大きな変化が生じるようであれば、それはパニック障害かもしれません。パニック障害の症状としては、エレベーターやバスの中に人が多くなると胸がドキドキして冷や汗をかいたり、休日の繁華街の人混みで前に進めなくなるほどパニックとなり、胸が苦しくなることもあります。そして、エレベーターやバスを降りることができれば、パニック障害の症状が治まり、繁華街を抜けて公園で一休みすれば、パニック障害が落ち着いてくることもあるようです。

ただ、パニック障害の発作の経験のある方は、そのまま死んでしまうのではないかという恐怖感を持つことも多いようで、できればパニック障害から解放されたいと願っていることでしょう。そして、そんなパニック障害の治療を行っているのが、川西市のこばやしクリニックであり、当クリニックは周辺の市町から通院されている患者さんも多くいらっしゃいます。もちろん、当クリニックをご利用いただく患者さんはパニック障害に限らず、うつ病や不眠症といった心の病の治療のために通院されている方も多いわけですが、地域に根差した医療を目指すクリニックということもあり、当クリニックの情報は届いていることでしょう。

パニック障害

実は、パニック障害などの心の病は、どんな医療機関を選ぶかが迷う点でもあり、必ずしも適切な医療機関に出会えるとは限らず、他の心療内科などからの転院のご相談を受けることもあります。さらに、心療内科や精神科といった病院の暗いイメージによって、パニック障害の治療の機会を逃してしまうこともありますが、こばやしクリニックはそんなイメージとは違い、落ち着きのある清潔感あふれる院内であり、パニック障害の診察も緊張することなく受診していただけるクリニックだと思います。

初めてパニック障害の治療を始めようという方、あるいは他の病院に通院してもあまり好転していないという方、さらに伊丹からパニック障害の治療に通院しやすい心療内科をお探しであれば、川西市のこばやしクリニックにご来院ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

電話をかける
2018年9月10日
お知らせ

10月13日土曜日は出張のため13時までの診療とさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

2018年9月1日
9月の診療のお知らせ

9月は平常通りの診療時間です。ただし、祝日がございますのでご注意ください。