不眠症でお困りの尼崎の方へ

 

不眠症でお困りの尼崎の方へ

不眠症睡眠障害と言われれば大げさに思われるかもしれませんが、不眠症かと聞かれれば、思い当たる方も多いのではないでしょうか。不眠症は、寝付きが悪いなどの入眠困難や、夜中に何度も目が覚めてしまう途中覚醒、明け方に目が覚めてしまう早朝覚醒や、昼に寝て夜に起きている昼夜逆転などさまざまな不眠症のタイプがありますので、どれか一つくらいは当てはまるという方が多いように思います。ただ、不眠症だと感じても、環境を変えることで良質の睡眠が取れるようになれば不眠症も一時的なもので、それほど深刻ではないのかもしれません。たとえば、寝室の照明を変えたり、就寝前の飲食を控えたリ、寝具を変えることでぐっすり眠れるようになれば、不眠症が解消する場合もあるでしょう。ただ、ストレスなどが原因の不眠症となれば、簡単には不眠症解消もできず、心療内科での治療が必要になることもあります。

不眠症

こばやしクリニックは、こころと不眠の診療所として川西市だけでなく、尼崎などでも知られた心療内科であり、来院される患者さんも多くいらっしゃいます。たとえば職場での所属部署が変わったとか、新しいマンションに馴染めずに不眠症になったとか、中には子どもの学校の保護者の付き合いが原因で不眠症になったという方もいるでしょう。おそらく、どのケースも人間関係のストレスが不眠症と大きく関わっていると思いますが、不眠症克服が本人の努力だけでは果たせないケースかと思いますので、早めに心療内科で治療を受けることをお勧めいたします。

そして、不眠症で心療内科をお探しなら、こばやしクリニックにご相談ください。川西市にある当クリニックであれば、人間関係のストレスで不眠症になった場合でも、尼崎から通院するにはちょうど良い距離ではないでしょうか。不眠症の治療を近所の方に知られたくない、あるいは職場の人間関係が原因で不眠症になったと思われたくないという方でも、通院するには好ましい距離にある心療内科だと思います。不眠症治療のための心療内科をお探しであれば、こばやしクリニックにお任せください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

電話をかける
2018年6月1日
6月の診療のお知らせ

6月の診療時間は通常通りです。よろしくお願いいたします。

2018年6月1日
お知らせ

7月の診療時間は通常通りの予定です。よろしくお願いいたします。