ノイローゼ相談はお早めに

 

ノイローゼ相談はお早めに

ノイローゼ相談不安を抱えたり心配事がある時、あるいは何かのきっかけで些細なことが重大なことに思えて過敏になってしまった時、誰でもいいからノイローゼ相談に乗って欲しいと思うのではないでしょうか。また、眠りたくても眠れない時や食べたくても食べれないような時も、ノイローゼ相談をしたいと思うこともあるかもしれません。1人で抱えるよりもノイローゼ相談することで、気が楽になることもあるでしょうし、落ち着けばそれほど考え込まなくてもいいということが理解できることもあります。ただ、ご自身で心療内科などのノイローゼ相談を利用してみようという方は、誰かに救いを求めることができる状態であり、ノイローゼ相談のために来院された患者さんは、比較的短い期間の治療で心の状態も回復することが多いのかもしれません。

ノイローゼ相談
一方ご自身ではなく、たとえば様子のおかしいご家族のことを心配してノイローゼ相談したいという場合は、なかなかご本人を説得して心療内科や精神科を受診するのは難しいのかもしれません。たとえば、ノイローゼ相談のために病院に連れ出そうとしても、ノイローゼだと思われること自体に抵抗を感じてしまう場合もあるでしょう。そんな時は、まずはお電話でノイローゼ相談をされてはいかがでしょうか。心療内科や精神科には、さまざまな状況で受診される患者さんがいらっしゃいますので、受診しやすい、相談しやすい状況を作るためのご提案もできるかもしれませんし、病院の緊張感のあるイメージを覆すようなアドバイスもできるかもしれません。

そして、川西市にあるこばやしクリニックにもノイローゼ相談のための患者さんが来院されることも多いわけですが、当クリニックの場合は明るく穏やかで安らぎのある空間の中でノイローゼ相談や診察を行っておりますので、一般的な心の病の治療の場の雰囲気とは大きく違い、緊張感を持つことなくご相談いただけると思います。ノイローゼの症状はさまざまな形で現れるわけですが、情緒が不安定であったり落ち着かない様子が見て取れる時は、ノイローゼ相談することも検討していただければと思います。


コメントは受け付けていません。

 

電話をかける
2019年9月1日
9月の診療のお知らせ

9月の診療時間は平常の通りです。よろしくお願いいたします。

2019年9月1日
お知らせ

9月16日(月曜日)と9月23日(月曜日)は祝日のためお休みいたします。ご迷惑をおかけいたしますが、お気を付けください。