うつ病の専門医とは?

 

うつ病の専門医とは?

うつ病 専門医こころと不眠の診療所であるこばやしクリニックには、さまざまな心の病のために来院される方がいらっしゃるわけですが、特にうつ病の患者さんは多いようです。そして、うつ病に限ったことではありませんが、うつ病の専門医を探すずっと以前から、それぞれの症状の改善のために、それぞれの症状の専門医のもとを訪ねているケースも少なくありません。たとえば、うつ病の症状の一つに食欲の低下があります。食べる意欲がなくなると同時に味覚も鈍くなり、無理に食べても吐いてしまうとなれば、胃や腸の大きな病気ではないかと、その専門医に見てもらうことが先決になってしまうでしょう。そして、専門医から胃や腸には何の問題もないと診断されれば、通常は安心できるはずですが、うつ病の患者さんの場合は、問題がないことで不安が解決できるとは限らないでしょう。つまり、不安感や絶望感が大きくなるのもうつ病の特徴であり、逆に専門医から軽い胃腸炎などが指摘されると、少しは安心できるのかもしれません。

うつ病 専門医

また、頭が重いとかめまいがするということで、脳梗塞の前触れかと専門医のいる大きな病院で検査を受けたものの、まったく問題がないというケースもあるようです。そういったうつ病でも起こりえるさまざまな症状は、まずはそれぞれの専門医の診断を受けて一つ一つはっきりさせ、最後に診察を受けるのがうつ病の専門医という具合に、うつ病の専門医にたどり着くまで、いくつもの診療科の専門医の診察を受けることも少なくありません。もちろん、不安を抱えているのであれば、それぞれの専門医から問題のない旨を告げられて不安を取り除いていくことも大事ですが、できればうつ病のための受診も早めに考えていただければと思います。

川西市にあるこばやしクリニックにも、病院でもらった胃薬や頭痛の薬を持参して相談に来られる患者さんもいらっしゃいますが、それまでの受診経過などをお聞きして、心療内科として診察を行い、うつ病に対する適切な治療を開始していきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

電話をかける
2018年11月30日
12月の診療のお知らせ

12月30日(日曜日)から年末のお休みをいただきます。それ以外の診療時間は平常の通りです。だだし、12月24日の月曜日は祝日のためお休みです。よろしくお願いいたします。

2018年11月30日
お知らせ

12月30日(日曜日)から1月6日(日曜日)までは年末年始のお休みをいただきます。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。